ニュース&トピックス 詳細

2019.8.17

ジェネラリストをテーマとした講演会を開催しました

8月17日(土)千葉県医師会と千葉医師研修支援ネットワーク共催でジェネラリストをテーマとする講演会「さまざまな場面で輝く医師を目指して!!」を行いました。
 
第1部は総合診療萌芽期からのリーダー福井次矢先生(聖路加国際病院院長)による講演、第2部は若手活躍中のジェネラリスト、鋪野紀好先生(千葉大学医学部附属病院総合診療科))、篠塚愛美先生(市川市民診療所)、坂本壮先生(旭中央病院救急救命科)による診療スキルについてのミニレクチャーで、興味深い話題提供がありました。
 
参加者は医学生15名、初期研修医11名、専攻医・医師26名、看護師2名、その他5名で計59名と盛況でした。
 
終了後は石川広己先生(日本医師会)の進行による交流会があり、ジェネラリストについて、千葉の医療について、医師会について、キャリアについて、また医学生の学習についてまで、さまざまな話題に花が咲き、縦のつながり、横のつながりを結ぶこともできました。