終了セミナーレポート(詳細)

終了したセミナーのレポートです。

ハンズオンセミナー

【対象】
初期・後期研修医・医師
【募集要件】

-

【開催場所】
千葉大学医学部附属病院 教育研修棟1階 千葉県医師キャリアアップ・就職支援センター 千葉大学クリニカル・スキルズ・センター
写真1 写真2 写真3 写真4 写真5 写真6

5月31日(木)19時から21時まで、千葉大学医学部附属病院 教育研修棟1階千葉県医師キャリアアップ・就職支援センター(千葉大学クリニカル・スキルズ・センター)において、「第1回鏡視下手術ハンズオンセミナー(ベーシックⅠ)*初心者コース」を開催しました。千葉県内の初期研修医1名、後期研修医2名、千葉大学フロンティアメディカル工学研究開発センターの林秀樹教授指導の下、ボックストレーナーによる基本手技(主に鉗子基本操作とカメラワーク)を学びました。
ipadやレゴを利用した訓練をはじめ、ストロー通し、折紙などユニークな鉗子操作に参加の皆さんは、大変熱心に集中して取り組まれていました。特に難度の高いストロー通し、折紙でも難なくこなしていた受講生もおり、先生も大変びっくりされておりました。
このような手技は反復練習により上達してゆきます。初心者の方はこのコースを受講された後、また少し経験のある方は【ベーシックⅡ(初級者~中級者対象)】を受講されることをお勧めします。近日中の開催は6/18(月).7/2(月)です。
自身の技術向上のために、こういったセミナーをどんどんご利用ください。