終了セミナーレポート(詳細)

終了したセミナーのレポートです。

ハンズオンセミナー

【対象】
医師、看護師等の医療従事者、救急救命士
【募集要件】

-

【開催場所】
千葉大学医学部附属病院 教育研修棟1階 千葉県医師キャリアアップ・就職支援センター 千葉大学クリニカル・スキルズ・センター
写真1 写真2 写真3 写真4 写真5 写真6

5月11日(土)千葉大学医学部附属病院 救急部・集中治療部、NPO法人千葉医師研修支援ネットワーク共催による『第1回 AHA BLSヘルスケアプロバイダーコース』が開催されました。日本ACLS協会 本郷トレーニングサイト コースデレクター 蟹沢 信二 先生のほか5名のインストラクターが指導にあたり、看護師、薬剤師13名が受講、全員の方が実技評価と筆記試験に合格し 認定証(BLS for Healthcare Provider Card)が発行されました。
このコースは日本で15万人以上の方が受講している日本AHA BLS協会認定の「AHAガイドライン 2010」準拠コースです。 ビデオを見ながら実習する実技中心のコースで成人、乳児、小児の一次救命処置、気道異物の除去、AEDの使用法を学びます。少人数制により熟練したインストラクター1名が受講者2~3名に対し丁寧かつ熱心に指導いたしました。
受講生からは
『実技中心で実践的で大変よかった。』
『少人数のチーム制で、実技の時間がしっかり確保できてよかった』
『講師の方に丁寧で分かりやすく教えていただいて、楽しく学習ができた』
など多くの声が聞かれ、みなさん大変有意義な1日になれられたようです。
今回のコースの経験を生かして今後、各々の現場で大いに活躍されることを期待しております。