終了セミナーレポート(詳細)

終了したセミナーのレポートです。

ハンズオンセミナー

【対象】
初期・後期研修医・医師
【募集要件】

-

【開催場所】
千葉大学医学部附属病院 教育研修棟1階 千葉県医師キャリアアップ・就職支援センター 千葉大学クリニカル・スキルズ・センター
写真1 写真2 写真3 写真4 写真5 写真6

8月31日(土)10時から13時まで、千葉大学医学部附属病院 教育研修棟1階 千葉県医師キャリアアップ・就職支援センター(千葉大学クリニカル・スキルズ・センター)において「第1回外科手術手技セミナー(縫合基本)」を開催しました。 千葉県内の初期・後期研修医4名、医師1名が参加し、千葉大学医学部附属病院 形成・美容外科 徳元秀樹先生のご指導の下、皮膚縫合法と切開・剥離・真皮縫合の講義の間に各々実習を挟んで外科手術手技を学びました。 実習では、受講者2~3名につき講師1名が指導、各自のレベルに合わせて、縫合のコツ、きれいに縫うにはどうしたらよいか?また早く手際よく行う方法など、質問を交えながらしっかり習得することができました。 外科志望の研修医だけでなく、外来で縫合処理を行う研修医、科をを問わずステップアップをめざす医師の皆さんには是非参加していただきたいセミナーです。
今後、形成外科医が指導するセミナーは、縫合基本手技の次のステップとなるマイクロサージャリーによる血管吻合手技セミナーを12/15(日)に開催を予定しております。