終了セミナーレポート(詳細)

終了したセミナーのレポートです。

ハンズオンセミナー

【対象】
初期・後期研修医、医師
【募集要件】

-

【開催場所】
千葉大学医学部附属病院 教育研修棟1階 千葉県医師キャリアアップ・就職支援センター 千葉大学クリニカル・スキルズ・センター
写真1 写真2 写真3 写真4 写真5 写真6

11月9日(日)10時から13時まで、千葉大学医学部附属病院 教育研修棟1階 千葉県医師キャリアアップ・就職支援センター(千葉大学クリニカル・スキルズ・センター)において「第2回冠動脈カテーテル検査・治療ハンズオンセミナー」を開催しました。 千葉県内の後期研修医1名が参加し、千葉大学医学部附属病院 循環器内科 中山崇先生のご指導の下、冠動脈カテーテル検査・治療の実習を行いました。 実習では、バーチャルリアリティー血管内治療トレーニングシミュレータ【キャスラボVR】を用いて、実際の治療で体験する生理機能の反応を視覚的、聴覚的、触覚的に体感しながら検査、治療の基礎を学びました。受講生のレベルに合わせて講師が指導し、症例の実技を行いました。 実際のワイヤーの操作やデバイスの操作を体験できた。これかPCIを始めるにあたり大変勉強になりました。今日学んだ事をしっかり振り返り、活かしていきたいと思います。との感想をいただきました。