終了セミナーレポート(詳細)

終了したセミナーのレポートです。

ハンズオンセミナー

【対象】
消化器外科医(研修医を含む)
【募集要件】

-

【開催場所】
千葉大学・西千葉キャンパス 千葉大学サイエンスパークセンター
写真1 写真2 写真3 写真4 写真5 写真6

2月28日(土)9時から16時まで、千葉大学・西千葉キャンパス内 千葉大学サイエンスパークセンターにおいて、「腹腔鏡下胃切除術セミナー」を開催しました。県内の医療機関から初期、後期研修医3名が参加、 千葉大学フロンティア医工学センター教授 林秀樹先生のご指導のもと、腹腔鏡手術のトレーニングを行いました。ブタ1頭を使用して基本手技である組織の切開・切離・剥離、臓器の切除・摘出・縫合・吻合、出血対処法とその応用手技を学びました。 今回の募集は、鏡視下手術トレーニング修了者、腹腔手術経験者など応募条件を設けていため、経験が浅い初期研修においてもスムーズにこなされている様子でした。
参加された皆さんからは“大変勉強になった、また参加したい”と複数の感想をいただきました。十分な時間と整った環境の中での今回の実習は、今後各々の現場で大いに活かしていけることでしょう。