終了セミナーレポート(詳細)

終了したセミナーのレポートです。

ハンズオンセミナー

【受講生】
千葉県内に勤務する初期研修医6名
【講師】
千葉大学医学部附属病院 形成・美容外科 秋田新介、手塚崇文
【開催場所】
千葉大学医学部附属病院 教育研修棟1階 千葉県医師キャリアアップ・就職支援センター スキルトレーニング室
写真1 写真2 写真3 写真4        
内容
前半は豚皮を使った真皮縫合、皮膚縫合、後半はマイクロサージャリ―による血管吻合。実習―講義ー実習ーフィードバッグの流れで手技の理解と定着を図りました
受講生の声
「 フィードバックが頂けて本当に良かった。また、医師としての色々な考えが学べた」
「皮膚縫合は救急外来での処置時に活用できると感じた」
「実臨床で縫合したことがまだ殆どなく、またマイクロサージェリーも初めてだったのですが、講義・実習を通して少しですが進歩できたと思います。4時間あっという間でした。」