セミナーのご案内 一覧

千葉県医師キャリアアップ・就職支援センターで開催しているセミナー等の一覧です。

お読みください
◎セミナー受講資格
千葉県内の医療機関に勤務されている医療技術者、または千葉県内の医療機関に勤務を予定されている医療技術者

★定員を達したセミナー(「締切・次回希望受付」の表示)
次回参加申込希望を受け付けております。お申し込みをされた方には、次回セミナーの募集開始をいち早くメールにてお知らせいたします。(このお申込は、次回セミナーの正式なお申込みではありません)

ハンズオンセミナー

【対象】
千葉県内の医療機関に勤務する初期・後期研修医、医師
【開催場所】
千葉大学医学部附属病院 教育研修棟 1階 千葉県医師キャリアアップ・就職支援センター

前半:実際の豚の心臓を解剖しながら、経食道心エコーでどういう画像になるかをみて、心臓解剖の理解とともに経食道心エコーの理解を深める

後半:弁置換術(基本的には大動脈弁を想定)を心臓外科医の指導の元、実際に行って、手技の流れを知る

※対象・受講要件をよくお確かめの上、お申し込みください。(右上ボタンから「募集要項」をご参照ください)

【対象】
整形外科専門医を目指す後期研修医(専攻医)15名募集 初期研修医は、最大10名程度(見学主体ですが、とても勉強になります!)
【募集要件】

整形外科専門医を目指す後期研修医(専攻医)
初期研修医:整形外科医に興味がある先生なら、どなたでも大歓迎!

【開催場所】
千葉大学大学院医学研究院 クリニカルアナトミーラボ

千葉県医師キャリアアップ・就職支援センター 医療技術研修事業の一環として千葉大学大学院医学研究院整形外科学と協調して行う
【整形外科 Cadaver Workshop in Chiba≪Spine≫~Basic~】
※千葉県およびNPO法人千葉医師研修支援ネットワークの補助事業

※右上ボタンから「募集要項」をご参照ください

【対象】
千葉県内の医療機関に勤務する、心不全患者の在宅看護を行っている、または、今後行おうとしている看護師。 *聴診器をお持ちの方は、当日お持ちください。
【開催場所】
千葉大学医学部附属病院 教育研修棟 1階 千葉県医師キャリアアップ・就職支援センター

※対象・受講要件をよくお確かめの上、お申し込みください。(右上ボタンから「募集要項」をご参照ください)

【対象】
①初期・後期研修医で外科を目指す者 ②内視鏡手術未経験者もしくはそれに準ずる者
【募集要件】

本コースは3回で1セットとなっています。すべてのセミナーに参加できることが望ましいのですが、欠席しても次回に対応します。

【開催場所】
千葉大学医学部附属病院 教育研修棟 1階 千葉県医師キャリアアップ・就職支援センター

NPO法人千葉医師研修支援ネットワークの主催、千葉県医師会、千葉大学医学部附属病院後援による「内視鏡外科手術トレーニング」を開催します。
◆3段階の少人数制セミナーと自主トレーニングで確実にステップアップ
◆新開発の携行型ドライボックスでいつでもどこでも反復練習

※対象・受講要件をよくお確かめの上、お申し込みください。(右上ボタンから「募集要項」をご参照ください)

【対象】
千葉県内の医療機関に勤務する初期・後期研修医、医師
【募集要件】

①上部内視鏡経験50例以上
②大腸内視鏡未経験、あるいはそれに準ずる症例数
③千葉県内の医療機関に勤務している
上記全てを満たす初期・後期研修医、医師に限定させていただきます。

【開催場所】
千葉大学医学部附属病院 教育研修棟 1階 千葉県医師キャリアアップ・就職支援センター

NPO法人千葉医師研修支援ネットワークの主催、千葉県医師会、千葉大学医学部附属病院後援による「大腸内視鏡挿入 ベーシックトレーニングコース」を募集します。

・一回2時間のハンズオンセミナーを3回(段階)行います。
《各セミナーの流れ》
【Step1(30分)】講師によるレクチャー、課題を学びます→【Step2(60分)】自主トレにより課題を練習→【Step3(30分)】講師と共に課題を振り返り、どこまでできたかを確認します

《カリキュラムの3つの特徴》
1.「出来ること」を確実に積み上げていく教習型カリキュラム
2.「教わる」「反復練習する」「振り返る」をセットにした効率的なカリキュラム
3.自分のペースで予定を組める平日夜・休日のマンツーマンセミナー

※対象・受講要件をよくお確かめの上、お申し込みください。(右上ボタンから「募集要項」をご参照ください)

【対象】
千葉県内の医療機関に勤務する初期・後期研修医、医師
【募集要件】

本コースに一定の時間を割くことができる研修医、医師 等

【開催場所】
千葉大学医学部附属病院 教育研修棟 1階 千葉県医師キャリアアップ・就職支援センター

NPO法人千葉医師研修支援ネットワークの主催、千葉県医師会、千葉大学医学部附属病院後援による「消化器内視鏡ベーシックトレーニングコース」を募集します。
3Step制、全行程最低8時間でスクリーニング検査技術「見落としのない検査と撮影技術」の習得を目標としております。
各ステップセミナーで専門医が指導、セミナー終了時に課題が与えられ、自主トレーニングを行います。課題が習得できた時点で、次回セミナー日時を決定し到達度検定後、次のステップの受講ができます。全ステップ終了後、修了試験を行い、合格をもってコース修了となります。

《本コースの特徴》
Ⅰ.本コースは自主トレーニングで確実に学ぶ「教習所」型カリキュラムとなっており、Step制を導入により技術を確実に習得
Ⅱ.自分のペースで予定を組める平日夜・土日開催の少人数セミナー
Ⅲ.「Virtual Reality」シミュレータを使用し「Minimal Training System」を採用したトレーニング

※対象・受講要件をよくお確かめの上、お申し込みください。(右上ボタンから「募集要項」をご参照ください)

その他のセミナー

【対象】
医師・看護師の他病院職員・医療従事者でICLSコースを受講したことがある方、日本救急医学会ICLSインスト認定を受けている方、ICLSコース指導経験がある方
【開催場所】
千葉大学医学部附属病院 教育研修棟 1階 千葉県医師キャリアアップ・就職支援センター

千葉大学医学部附属病院とNPO法人千葉医師研修支援ネットワークの共催による「第23回千葉大ICLSコース」を開催するにあたり、インストラクターを募集いたします。
コース終了後、「日本救急医学会」証明付き実績証が授与されます。
【申込締め切り:平成30年5月14日(月)】

【募集人数:約20名】

※ 右上ボタンの「募集要項」からアクセスしていただき、詳細が表示されたら【参加希望者は、こちらのフォームからお申込みください】をクリックしてフォームにお入りください。